SCRAMBLE

ANIME  /  2021.07.31

121474

完全新作【マクロスΔ×マクロスF】が秋に公開!

こんにちは、可恩です!

シリーズ40周年を迎える「マクロス」シリーズは、長年多くのファンを魅了してきた作品で、私がヲタクになったきっかけをくれた作品でもあります♪そんな40周年を記念し、制作が発表されていた『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』と同時上映の『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』の最新情報が公開されました◎
そこで今回は、本作品の情報をまとめてみることにしました。

「マクロス」ってなんぞや?

「マクロス」シリーズは、1982年に放送された『超時空要塞マクロス』から始まったSF・ロボットアニメのシリーズ!

たくさんの劇場版やOVAがありますが、主な作品は1994年の『マクロスプラス』と『マクロス7』、2002年の『マクロスゼロ』、25周年を記念して作られた2008年の『マクロスF』、2016年の『マクロスΔ』などが挙げられます。

それぞれの作品に共通して、高速メカアクション、歌、三角関係の恋愛ドラマが盛り込まれていて、これら3つを織り交ぜる独自の世界観がマクロス最大の魅力となっています…!

どのシリーズも根強い人気を誇っていますが、特に『マクロスF』はシリーズの中でも一番の人気作品♪
挿入歌である「ライオン」は、アニメに詳しくない人でも一度は聴いたことのある名曲で、アニソンのカラオケランキングでは、未だに上位にランクインしています。

この秋新作の劇場版公開が決定!

そして、今年の頭頃に新作の発表があったマクロスシリーズですが…詳しい情報が続々とリリースされてきています!

『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』と同時上映の『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』はこの秋に公開されることが決定♪

そして、この『劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜』 は2011年に公開された『マクロスF』シリーズ『劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~』より10年ぶりの完全新作となります◎

キービジュアルとタイトルしか発表されていませんでしたが、新たに新ビジュアルや挿入歌の聴ける告知動画などが公開されました。(2021年7月30日現在)

ロングセラーのロボットアニメ作品といえば、少し前にガンダムシリーズが40周年を迎えましたが、マクロスシリーズも40周年を迎えるということで、増々今後の展開に注目ですよね♪

ライブ情報なども目白押し♪

いかがでしたか?

マクロスの新作や劇場版となると、往年のマクロスファンやロボットアニメファンも黙っちゃいないですよね♪

公開に合わせて、ライブ情報なども目白押しで「SANKYO presents マクロスF ギャラクシーライブ 2021[リベンジ]~まだまだふたりはこれから!私たちの歌を聴け!!~」が2021年11月9日(火)〜10日(水)に幕張メッセにて開催決定しています◎

ワルキューレの方も、5年ぶりとなる3rdフルアルバム『Walküre Reborn!』の発売が決定!

秋公開のマクロス最新作を楽しみに、今後の続報にも注目していきたいところですね。

ヤックデカルチャー♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon