SCRAMBLE

GO OUT  /  2021.08.27

111258

もうすぐ夏が終わっちゃう!夏に釣っておきたい魚3選

こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です。

今回はタイトルにもある通り、夏がハイシーズンのお魚たちをご紹介します!

夏が終わるまでに是非とも釣っておきたい、3種のお魚をピックアップしてみました!

【アカハタ】

まずは、アカハタ〜!!!!

いかにもトロピカルな感じの見た目で、夏っぽーい!と思った方も多いのではないでしょうか?

アカハタは、お魚の切り身など、もちろん生餌でも釣れますが、わたしはいつもタイラバで釣っています。

ハタ系のお魚にタイラバはよく効くので、手返しもいいしおすすめ。少し早く巻くと、やる気のあるオオモンハタが横取りしてくることもありますよ!

ちなみに、ジグをゆっくりただ巻きするだけでも、アカハタは釣れちゃいます!ぜひお試しあれ!

【タコ】

つづいては、みんな大好きタコ〜!
タコもまた、夏がハイシーズンなんです!

釣り方は、タコエギやテンヤなど様々。
その中でもわたしはいつも、タコエギを使って釣ります。

カラーでおすすめとされているのが、実は白。
もちろんその日によっても違うのですが、蛍光黄色や白の混じったタコエギを一つ持っておくと、何かのときに役に立つかも?

釣って楽しい食べて美味しいタコ釣り、一度体験してみては?

【シイラ】

そして最後は、ででーん!シイラ!
シイラこそまさに、夏!というお魚ですね。

大物釣りの練習としても、良いとされているシイラ。
ルアーを追いかけるときの美しさや、かかった後の引きがたまりません。

基本的にシイラは水面から攻めていくので、トップウォーター系と言われるルアーを使います。

潮のぶつかった潮目や、海に浮いているゴミなどの周りについていることが多いので、その周辺をくまなくチェック。

シイラがルアーに気づくと、うしろからわらわらと沢山着いてくるので、そんなシーンもみどころですよ!

シイラはほかの季節では、まず釣れない魚だと思うので、夏のうちにしっかりゲットしておきましょうね!

まとめ

ということで、今回は夏が終わる前に釣っておきたい魚3選をご紹介しました!

本当はもっともっとたくさんご紹介したかったのですが…今回はこのへんにしておきます(笑)

夏に海へ出るのは、心も体もすごくリフレッシュされるので、ぜひぜひハイシーズンのお魚たちを釣ってみてくださいね!

    岡田万里奈

    釣り好き一家の一人娘です。アオイソメはもう噛みちぎれるレベルまできています。よろしくお願いします!

    【テレビ】
    テレ玉「フィッシング倶楽部」(不定期出演)
    釣りビジョン「釣りステ釣会議」(不定期出演)

    【新聞連載】
    日刊スポーツ 「オカマリの雨のち晴れ、いっつも釣り!」