SCRAMBLE

ANIME  /  2021.09.11

75873

【アニメの秋】オススメの10月アニメまとめてみた

こんにちは、可恩です!

秋といえば、読書、食欲、スポーツなど、色々な言葉が当てはまりますが…ヲタクにとっては無論「アニメの秋」でございます♪(年中アニメ一色ですが。笑)そこで今回は、注目の10月クールのアニメ作品をいくつかご紹介したいと思います。

1、『鬼滅の刃 遊郭編』

興味がないとは言わせませんよ…!(笑)

「週刊少年ジャンプ」で連載され、今や国民的人気作品となった鬼滅の刃の続編シリーズがついに放送決定。

2020年10月16日に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、日本の興行収入1位を記録し、9月25日にはノーカット編で地上波初放送されます♪

その続編となる遊郭編はアニメとしては2期となり、無限列車編での任務を追えた炭治郎たちの次なる任務が描かれるようです。
まだアニメでは活躍していない「柱」キャラクター達の活躍も見られそうなので、新しい推しキャラに出会えるかもしれません!

放送枠は日曜の11時15分〜ということで、夜ふかしをする子供たちも増えそうですね(笑)

作品自体は既に完結しているので、まだ観ていない方は事前に単行本の方でチェックすることもオススメです♪

2、『範馬刃牙』

累計発行部数8500万部の「刃牙」シリーズの新作『範馬刃牙』がNetflixオリジナルアニメとしてこの秋放送が決定!

数々の強敵との闘いを経た刃牙は、地上最強の生物と言われる父・範馬 勇次郎(はんま ゆうじろう)との対決が迫り…。

史上最強の親子喧嘩がついにクライマックス!ということで、こちらも興奮が抑えきれません◎
人間離れした最強キャラクターや、見どころたっぷりの戦闘シーンに期待が高まりますね♪

9月30日〜Netflixにて、全世界放送開始予定です!

3、『極主夫道 パート2』

こちらも『範馬刃牙』に続き、Netflixのオリジナルアニメ作品。

“不死身の龍”として裏社会で伝説を残した元極道の龍が、専業主夫として過ごす日常を描くギャグコメディ!

どこからどうみても近寄りがたい見た目の龍のエプロン姿や、お菓子作りシーンはギャップ萌えの境地です(笑)

最近ではイクメン男子や、専業主夫も流行っているため、女子からの支持率も高めな作品♪

10月7日〜放送開始予定です!

4、『古見さんは、コミュ症です。』

「週刊少年サンデー」にて連載中の話題作がアニメ化決定♪

9月からはNHKでテレビドラマも放送されていて、10月からはアニメ化も放送される…ということで推し作品であることが伺えますよね!

いわゆる"コミュ症"な主人公・古見さんの夢は「友達を100人作る」ことで、古見さんの「1人目の友達」になった只野くんは、残り99人の友達づくりを手伝ってくれることになり…。

"コミュ症"という言葉は比較最近できた言葉ですが、共感できる人もたくさんいるはず。

10月6日〜放送開始予定です♪

やっぱり秋はアニメだ…!

いかがでしたか?

他にも様々な作品の続編や、気になる新作アニメが目白押し♪

個人的には『範馬刃牙』が一番楽しみです(笑)

この秋もアニメ作品をたくさん視聴し、実りのある季節にしてくださいね◎

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

    可恩

    元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

    Twitterアカウント→@Dreamy_Canon