SCRAMBLE

ANIME  /  2021.10.23

55894

2021年秋冬上映のオススメ【アニメ映画】3選!

秋を感じる間もないほどすっかり冬になってしまいましたが、がっかりする必要はありません…!この秋冬も注目のアニメ映画が目白押しです♪
そこで今回は、2021年秋冬に上映予定のオススメのアニメ映画を3作品をご紹介します。

1、『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』

2021年10月30日(土)から上映予定の本作は、人気シリーズ「SAO」シリーズの始まりを描いた作品で、物語の原点となるアインクラッド攻略を第一層から描くリブート・シリーズ『ソードアート・オンライン プログレッシブ』が原作となっています。

アニメ1期のアインクラッド編では語られなかった主人公・キリトとヒロイン・アスナの出会いのシーンが描かれるということなので、往年のSAOファンは見ないわけにはいきませんよね♪

そして、今回の劇場版には新キャラクターの登場もあり、SAOシリーズでもお馴染みのLiSAさんが主題歌を手がけるなど、絶対に見逃せない作品となっています!

シリーズが長くなってきていますが、やはり最初のアインクラッド編はドキドキワクワクが尽きません。
まだSAOシリーズを観ていないという方にもオススメなので、是非チェックしてみてくださいね◎

2、『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』

2021年11月12日(金)から上映予定の本作は、Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』のシーズン1に新たなシーンを加えて再構成した作品。

攻殻機動隊シリーズも長い歴史がある作品ですが、中々手付かずなイメージがある方も多いと思います!

ですが、今回の作品は監督を務めた藤井監督が「攻殻機動隊シリーズを観たことがない人でも楽しめる、濃密で見応えのある映画が出来ました。」とコメントをしています♪

監督自らが発信しているので、もしかしたら攻殻機動隊シリーズの入口としても楽しめる作品になっているのかもしれませんね。

2週間限定で全国20館だけでの上映ということなので、攻殻機動隊ファンは見逃せません…!

3、『劇場版 呪術廻戦 0』

2021年12月24日(金)のクリスマスイブから上映予定の本作は、呪術廻戦の初となる劇場版作品で、既にコミックとしてリリースされている『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』に沿った内容となっているようです。

主人公は本編にも登場する乙骨 憂太(おつぼね ゆうた)で、人気キャラ・五条 悟(ごじょう さとる)の若かりし頃の姿も見れるということで、期待が高まっています!

『鬼滅の刃』に続き、週刊少年ジャンプの人気作品となっている『呪術廻戦』の新作ということもあり、見て損はないと思います♪

まだまだ本誌でも連載中ですし、アニメの続報も期待されるので、今後も注目していきたいですね…!

映画館でヲタ活しよう…!

いかがでしたか?

この秋冬も注目のアニメ映画がたくさん上映予定なので、寒い季節でも温かい映画館でヲタ活を楽しむことができそうですよね…!

他にも、前作でサラリーマンや大人達の間でも「泣ける」と話題になったすみっコぐらしの新作映画『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』なども気になりますね♪

ぜひ、この秋冬は劇場に足を運んでみてくださいね◎

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

    可恩

    元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

    Twitterアカウント→@Dreamy_Canon