ENTERTAINMENT  /  2018.10.27

怖いだけじゃない!あの懐かしの「サメ映画」

こんばんは!kolmeの香美です!

実は先日、大阪にある某テーマパークに行ってきました!人気洋画のアトラクションがたくさんあったので、映画ファンの私にはもってこいの場所でしたよ(泣)

そして何と言っても、そこでお馴染みのアトラクション初体験で、とても気分があがったんです♪
そのもとになった映画とは!!「ジョーズ」です!

1975年公開「ジョーズ」

なんとまぁ…この映画は1975年公開だったのですね…。

この映画を観る前は、サメの面白い映画は観たことはあったけど…それって「ジョーズ」だったのかな?という私の曖昧な記憶が頭の中でぐるぐる渦巻いていました。

実際私が観ていたのは、「ジョーズ」じゃなかったんですけどね。

あらすじをおさらい

平和な海水浴場に突如出現した巨大な人喰い鮫。

観光地としての利益を求める市当局によって対応が遅れ犠牲者の数は増すばかりとなるが、遂に警察署長ブロディと漁師クイント、海洋学者フーパーの三人の男が鮫退治に乗り出す。

という物語です。

さすがスピルバーグ作品!

さすがスピルバーグ作品。
歴史に残る名作を今観ているのだという不思議な気持ちを実感しました。

サメと戦う名シーンも、今の時代だったら迫力と客を驚かせることだけを考えてつくる作品が多いかと思います。

ですが、この「ジョーズ」では大人が子供の頃から夢見ていた憧れのものと対決するワクワク感がとても伝わってきました。

このシーンを観ていて、これは男性向けの映画だ!と思いました。
もちろん私も楽しみましたが、男性のロマンというか、そういうものが感じ取れました(笑)

これぞ名作だ!!パニック映画でこんなにもワクワクするものは、いつの時代になってもこの「ジョーズ」を超えられるものはないのだろうなぁと考えさせられる作品でした。

まだ観ていない!という方も、昔観た!という方もぜひこの機会にもう一度観てみてはいかがてすか?

KOUMI(早坂香美)

KOUMI、RUUNA、MIMORIの3人によるガールズユニット『kolme』で活動中。
2014年12月30日に結成。それぞれの得意分野を活かし楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースする新しいスタイルのガールズユニットとして活動をスタート。
リーダーのRUUNA、ダンスを得意とするKOUMI、作曲を得意とするMIMORIの3人が一体となったクオリティーの高いダンスと楽曲の創造性溢れるパフォーマンスが魅力。

WRITER

KOUMI

KOUMI、RUUNA、MIMORIの3人によるガールズユニット『kolme』で活動中。
2014年12月30日に結成。それぞれの得意分野を活かし楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースする新しいスタイルのガールズユニットとして活動をスタート。
リーダーのRUUNA、ダンスを得意とするKOUMI、作曲を得意とするMIMORIの3人が一体となったクオリティーの高いダンスと楽曲の創造性溢れるパフォーマンスが魅力。

MORE

「エンタメ」の人気記事