SCRAMBLE

ANIME  /  2018.11.11

今からでも遅くない!【まどマギ】早く見て…

こんにちは!平野椰宵です!
今回はアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』通称「まどマギ」の素晴らしさを皆さんと共有したくてやってきました!少しでも気にしてくれたら嬉しいです。

2019年には「まどマギ」の外伝スマホゲーム『マギアレコード』がアニメ化されます。「まどマギ」を見るのは今からでも遅くない!

※あらすじなどを簡単に書いてあります。
※素人の思考を含みます、苦手な方はご注意下さい。

『魔法少女まどか☆マギカ』ってどういうアニメ?

『魔法少女まどか☆マギカ』、通称「まどマギ」は、2011年1月から4月までテレビで放送されていたアニメです。

「魔法少女」というタイトルとキャラクターのビジュアルから連想されるのは、可愛いお話、普通の女の子達の見ていて幸せになるようなお話…という方も多いはず。

ですがこの「まどマギ」、ご存知の方も多いかもしれませんが「鬱アニメ」の代表作といわれています。

「鬱アニメ」とは、その名の通り【見ると鬱になるアニメ】です。
あんな可愛らしい絵からは想像できませんよね(笑)

そんなに鬱って程じゃない…って人もいたり個人差はありますが、私自身は後半に行くにつれて辛くなっちゃって心がもちませんでした(笑)

「そんなアニメを紹介するな!」って?確かに…。でも!勧めたくなるほど面白いんです!

まどマギってどんなお話?

佐倉杏子(写真左)、巴マミ(写真右)コスプレモデル:星屑もなこ(Twitter@melomelo_MONA)

主人公の鹿目まどか(かなめ まどか)は見滝原中学校に通う中学2年生。美樹さやか(みき さやか)と志筑仁美(しづき ひとみ)とは登下校もいつも一緒です。

そして、中学校に転校してきた謎多き少女、暁美ほむら(あけみ ほむら)。
ほむらちゃんは登場からずっと無愛想な女の子。頭は良いし運動もできるけど、いつも無表情で冷たくて、初対面のまどかに「今の自分と違う自分になろうだなんて絶対に思わないで」と忠告します。

闘争心が強いのが佐倉杏子(さくらきょうこ)。杏子ちゃんは見滝原中学校3年巴マミ(ともえまみ)が縄張りとする見滝原を狙って別の町からやってきます。

さらに、突如現れるうさぎのような、猫のような生き物キュゥべえ。
まどマギを知らない方でも、「僕と契約して魔法少女になってよ」というセリフを1度は聞いたことがあると思います。これはキュゥべえのセリフです。

キュゥべえと契約すると魔法少女になれる【ソウルジェム】を手にすることができます。契約した魔法少女達は、魔女を倒す事が使命です。

魔女はキュゥべえの説明だと「呪いから生み出された存在」。
魔女を倒す時に魔力を使った魔法少女のソウルジェムは段々濁っていきます。

魔女を倒すと手に入れることが出来るのが【グリーフシード】で、グリーフシードを使うとソウルジェムの輝きが戻り、回復します。グリーフシードを手に入れないとソウルジェムは濁ったままなので魔法少女達は必死です。

見滝原にやってくる最強の魔女、ワルプルギスの夜。魔法少女達は魔女に勝つことが出来るのか?
魔法少女がキュゥべえと契約した内容は?キュゥべえの目的は何なのか…。

さいごに

あらすじなのに語りすぎ?
いやいやいや!この文で本編の内容は5%しか伝えてませんよ!?

もっともっと言いたいことはあります!あんな事やこんな事…実は○○は…。

ですが予想以上長くなってしまったので言いません!ネタバレにもなりますし。
また機会があったら、まどマギのオススメを記事にしますね。

これを読んでくれた人が、まどマギを見てくれることを祈ります(笑)
ちなみに私の推しはさやかちゃん。皆好きですけど(笑)

さやかちゃんは、強い子です。
まどかが大好きで…ああああ!あんまり話すとネタバレになっちゃいます!!
さあ!早く見て!!

これからの「まどマギ」の展開に期待!

まどマギには、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」というスマホゲームがあり、2019年にこちらがアニメ化!

他にも劇場版や、2.5次元舞台等々…見るものはたくさん!7年も前の作品なのにまどマギはまだまだ進化し続けています。

ちなみに、私がまどマギを見たきっかけは「あましんのまどマギ大好きチャンネル」というYouTubeのチャンネルからでした。

ハマったばかりですが、これからのまどマギに期待しています( ˆ ˆ )/

WRITER

平野椰宵

2001,02,07
平野椰宵【ヒラノヤヨイ】
A-LIGHT所属

趣味でコスプレをします
とってもオタク!!
Twitterでは自由気ままにオタク全開でツイートしてます

タピオカが好きです

マルチで活躍できる女優になる。
未熟者ですが夢に向かって毎日全力で走ってます。

MORE

「アニメ」の人気記事