SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2018.11.10

838367

子どもは見ちゃダメ?爆笑必至の人気作『テッド』

こんにちは!kolmeの香美です:)
2週連続でスリラー映画、ホラー映画と続いたので、今日はゆったり笑いながら観られる映画を皆さんにご紹介したいと思います〜♪

最近ちゃんと笑っていますか?ちょっと気分が落ち込んでしまっている時って、それが気がかりになって笑えなくなっちゃうんですよね〜。でも大丈夫!この映画なら皆さんを笑顔にさせてくれること間違いありません!

今回は『テッド』という作品をご紹介します!

『テッド』

ジョンは、いじめられっ子からも無視されている孤独な少年。

クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈ると、テディベアに魂が宿って唯一無二の親友テッドとなります。

それから27年の月日が経ち、中年となっても親友同士であるジョンとテッドは、一緒にソファでくつろいでは、マリファナを回し飲みし、映画を楽しんでいました。

そんな彼らにジョンの恋人ロリーはあきれ気味で、ジョンに自分とテッドのどちらかを選んでと迫ります。

…というあらすじです。

子どもは絶対に見ちゃダメ!!(笑)

わぁぁ〜!まず私がこの有名な作品を今になって観るという失態を恥じます〜!
まさか、もう6年も前の作品だなんて!

まず、これは子供は見ちゃだめです!あんなにかわいい(?)テディベアがあんなに汚い言葉を発するのは、成長途中の子供が観たら完璧に真似してしまいますよね(笑)

でも、そんなことも蹴散らすこの映画は素晴らしい!たまにセリフに入ってくるアメリカンジョークがコアすぎて分からないところもまた、私は面白いなと思いました(笑)

友達をとるか、彼女をとるかという心の葛藤が意外とちゃんと描かれているなぁ〜。男の人ってこんな感じなのかな?と感じました。

なんというか、女性への誘惑はもちろんだと思いますが、若い頃のパッションというか…(笑)やっぱり男性は女性よりも精神年齢が低いと言われていますからね…。少し勉強になりました。

リフレッシュしたい時に!

軽〜く観られて、もしかしたら私のように少し勉強になるかもしれません(笑)

リフレッシュしたいときにおススメです!
ぜひ観てみてください♪

KOUMI

KOUMI、RUUNA、MIMORIの3人によるガールズユニット『kolme』で活動中。
2014年12月30日に結成。それぞれの得意分野を活かし楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースする新しいスタイルのガールズユニットとして活動をスタート。
リーダーのRUUNA、ダンスを得意とするKOUMI、作曲を得意とするMIMORIの3人が一体となったクオリティーの高いダンスと楽曲の創造性溢れるパフォーマンスが魅力。