ANIME  /  2018.11.08

読むとお腹が空いちゃう?「美味しい」マンガ3選

みなさんこんにちは。ピコ太郎さんの姉妹グループChubbinessの高尾苑子です。
私は本やマンガが大好き!この連載では毎回おすすめの本について紹介させていただいています。
今回おすすめしたいのは「食」に関するマンガ。読むだけでお腹がすいてきちゃう、作ってみたくなっちゃう、食べに行きたくなっちゃう!そんな美味しいマンガを3作品、紹介したいと思います!

「いぶり暮らし」

著者:大島千春

どこにでもいるような同棲カップルの頼子と巡。カフェの店長と、ゲーセンのアルバイトという仕事を持つ二人のお休みが合うのは日曜日だけ。

二人はその日曜日を使って、「燻製」をします。たまごを燻製するような簡単なものから、ちょっと手の込んだ燻製料理まで。

二人で過ごす食卓を楽しみにすることで、楽しく過ごせる一週間がなんとなくわかるような、温かいマンガです。

ちょっと嫌なことがあっても、美味しそうな燻製料理を見てハッピーになれる頼子と巡の幸せな毎日を見ていると、ハッピーな気持ちになれます。

「ラーメン大好き小泉さん」

著者:鳴見なる

大澤悠のクラスに転校してきた小泉さん。無口な美少女の小泉さんはラーメンが大好きで、放課後、朝、コンビニ、家でも、いろんなラーメンを一人で楽しんでいます。

小泉さんと仲良くなりたい悠は、小泉さんを尾行して行ったりしていろんなラーメンを知っていきます。

このマンガで一番の見どころは、なんといっても美味しいラーメンに出会った時の小泉さんの表情!ぷはぁ〜と幸せそうな顔がなんとも言えないんです。

「野原ひろし 昼メシの流儀」

著者:臼井儀人、 塚原洋一

こちらはおなじみ、クレヨンしんちゃんのパパ、野原ひろしのお昼ゴハンのお話。

毎日働くサラリーマンのひろしは、お昼に外食するのを楽しみにしています。美味しい昼メシを求めて、限られたお小遣いと時間をやりくりして彷徨う…。

本家のしんちゃんでは見られない、野原ひろしが見られて、楽しいです!

美味しいマンガ3選。気になったのがありましたら是非読んでみてください!

WRITER

高尾苑子

PPAPピコ太郎の姉妹グループ、Chubbinessのメンバー。

日本初!痩せたらクビ!太りすぎてもクビ!エリートぷに子集団!!

Chubbinessとは『ぷに子が日本をHAPPYに』を合言葉に、2013年6月にavexとCanCamが手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で約3500名の中から選ばれた個性派揃いの9人組。

Chubbiness は【ダンス】【歌】【ファッション】から【おいしい】まで様々なジャンルでみんなのHAPPYをサポートします!

MORE

「アニメ」の人気記事