SPORTS  /  2018.11.03

観戦って楽しい!『ラグビー女子』が魅力を語る

初めまして!南端まいなです。ソロで音楽活動をしています!私の好きなものは歌とラグビーです!このコラムではラグビーの魅力をこれからたくさんご紹介していきたいと思います!

今回は、10月6日奈良県の天理親里ラグビー場へトップリーグ第5節クボタスピアーズ対リコーブラックラムズの試合を観戦レポートをお届けします!

私とラグビー

父がラグビー観戦が大好きで、小さい頃から家族で秩父宮に通っていました。そしてラグビーに触れるうちにラグビーがどんどん好きになっていて、好きな選手ができていました。

同世代や周りにラグビーを知らない方が多く、中々自分が思った事を書いたり話す場所もなかったのですが、来年はラグビーW杯が日本で開催されるということもあり、今回このような場所を頂いたという事で、ここでは大好きなラグビーの事について思う存分書いていきたいと思います!!

自分が思った細かい事や、コアなところ、勝手な事を心置き無く書いて行こうと思っています!

天理駅に到着!

まずは天理駅で1枚パシャリ。

「はて、クボタ対リコーとは?」という方へチームの紹介なぞ…。

クボタスピアーズとリコーブラックラムズは国内最高峰のトップリーグに属しているチームです。トップリーグは全部で16チームあり、その下にトップチャレンジ、地域リーグと続いています。

クボタとリコーはこの試合に勝ってなんとか上位決定トーナメントに進出したいところです!激しい戦いになるでしょう。胸熱です。

この日は台風が接近している日にも関わらず日差しが強く、とても良い天気でした!
真夏の気温!

来る途中に自転車でラグビー場に向かうラグビー部の高校生の方々を見かけて、ナツいな〜と思いました。

さてさて!親里ラグビー場に入って少し歩いた所に応援グッズの販売ブースがあり、そこでは選手もグッズを販売されていました!!

とても気さくに優しくお話ししてくださって、お写真も撮って頂きました!!

選手と写真も撮れます!

立川直道選手

1枚目はクボタスピアーズの立川直道選手(HO/フッカー)と!

このポーズは井上大介選手考案の「ラグビーポーズ(RP)」だそうです!皆さんも写真を撮る時のポーズに困ったらぜひこのポーズを!

2枚目はクボタスピアーズの稲橋良太選手(FL/フランカー)と!

稲橋良太選手

沢山の選手がブースの所にいらっしゃって、観戦に来たファンの方とも交流されてました!

応援しているチームの選手や、知っている選手とこうして近くでお話し出来る事は凄く嬉しいです…ふふ。

リコーブラックラムズの応援グッズには様々なグッズがあり、ジャージや帽子や旗以外にも女性の方向けのシュシュもありました!暑い日の観戦ではとても嬉しいです!それに黒いシュシュはとてもオシャンで可愛いです!

また、選手が描かれたアクリルスタンドのガチャガチャもありました!これは…コンプリートしたい。

小さい頃私も好きな選手のブロマイドを集めてサインをもらったり、選手の背番号のキーホルダーを集めてランドセルに付けていたので、若い方や小さい子はとても嬉しいと思います!男性も女性も子供も楽しく観戦出来るように、こうしたグッズがあるのはとても嬉しいです!

スタジアムに入ると、ジャージと応援ハリセンと試合後に投げる緑の風船を頂きました!こんなに沢山観戦グッズを頂けると、初めて観る方や観戦の仕方が分からない方も凄く嬉しいのではないかなと思いました!

スタンドには地元の方や学生の方や小さい子も沢山観に来ていました!メインスタンドの方は屋根と椅子があり、バックスタンドの方は芝でした!!

メインスタンドから観戦!

バックスタンドの方で芝に座ってのんびり試合を観るのもポカポカ温かくて楽しそうだな〜と思いました。

案の定、試合が始まる直前に白いジャージの沢山の学生さんが芝生の方に来ていました!

私は今回じっくりしっかり試合の流れを観たかったので、メインスタンドで上の方から観ることにしました!!

うん、良い席。

13時にクボタスピアーズのKICK OFFで試合スタート!!

前半は先制点をリコーが取り、ゴール成功!リコーのディフェンスはラインを作るのが早く、しっかりしてるように思いました!その為、前半は少しクボタにミスが多かった印象があります。

前半の結果は【クボタ12ー10リコー】。後半どちらが最初に取るか…。

ハーフタイムにはアントキの猪木さんが!試合前とハーフタイムの「ダーッ」でスタンドはとても盛り上がっていました!熱かったです!!

気になる結果は…

アントキの猪木さん

後半始まってからは両チームとも中々敵陣に攻め切れない様子でした。

しかし後半16分のところでクボタのPGによって後半最初の得点が!後半はクボタが結構スムーズにプレーを決めていた印象がありました。

残り半分を切った時に小雨も降ってきてその後は中々動かずクボタが守り切って蹴り出し、ノーサイド。

結果は【クボタ22ー16リコー】で、クボタスピアーズの勝利でした!クボタ側のスタンドではおおおーっと声が凄かったです!

試合中のスタンドは、両チームの応援の声でとても盛り上がっていました!クボタスピアーズさんのチアの方々の応援はとても可愛くて素敵でした!チアっていいなぁ…。リコーブラックラムズさんの方は太鼓の音と熱い男気のある応援の声で凄く盛り上がっていました!かっこよかったです!

試合後は頂いた緑の風船を一斉に飛ばしました!今まで観戦してきた中で試合後に風船を飛ばすのは初めてで凄く新鮮でした!

クボタスピアーズさんとリコーブラックラムズさんの試合はあまり観たことが無く、どんなラグビーをするんだろう?と気になっていたので、今回観れて良かったです!凄く面白かったです!

試合終わりにラーメンも!

最後に帰りの出来事を…。

タクシーの運転手さんにオススメして頂いた「彩華ラーメン」を食べました!白菜が沢山入っていて、少し辛くてとても美味しかったです!

天理駅で電車を待っている間少し時間を潰していたのですが、天理駅の前の広場が古墳の形になっていた事にも驚きました!

天理親里ラグビー場は初めて来たので色々新鮮でした!スタンドの盛り上がりやお客さんの雰囲気、応援グッズの販売ブースや入口などなど!スタンドの席や色々な場所の作られ方が会場によって全然違い、凄く新鮮で楽しかったです!

来年のW杯では沢山のチームが来て沢山のスタジアムが使われるので、会場やチームによって色々な雰囲気を楽しめると思うと楽しみで仕方ありません!!!

天理親里ラグビー場、また絶対観戦しに来たいです!楽しかった!!

次回行く時はバックスタンドの方で観てみようかな〜。

南端まいな

    WRITER

    南端まいな

    2018年2月に解散したアイドルグループ「アイドルネッサンス」のメンバーとして2014年5月にデビュー、約4年に渡り活動。Zepp DiverCity TOKYO、ディファ有明でのワンマンライブを成功させ、CD、配信合わせて15作のシングル、1作のミニアルバム、2作のアルバムをリリース。
    2018年8月、配信シングル「センチメートル」をリリースし本格的に活動を再開。ラグビーをこよなく愛する18歳。

    MORE

    「スポーツ」の人気記事