SCRAMBLE

GOURMET  /  2018.11.12

ほんのり苦い…「生チョコトリュフ」贅沢カカオ

寒さのあまり、クレーンゲームでひざ掛けを無駄に2つもGETしてしまいました。ちなみに2つで500円だったので少しドヤ顔をしています。RPI(ロールプレイングアイドル)ラストクエスチョンの勇者、みっすーです。

先週予告をした通り、今週は「生チョコトリュフ」のもう1つのフレーバーをご紹介します。

今回は贅沢カカオ味!

先週に引き続きブルボンより「生チョコトリュフ」です。今回ご紹介するのは先週の真っ白な見た目とは真逆の「贅沢カカオ」。

こちらの商品は、口当たり滑らかなトリュフに王道のココアパウダーがまぶされています。

ほろ苦さがたまらない…

先週ご紹介した「至福のミルク」は中身がミルクチョコレートで作られており、まぶされているものがシュガーパウダーだったため甘さが口いっぱいに広がりましたが、今回の商品は違うんです!

今回の「贅沢カカオ」はほんのり甘みの残るビターチョコレート、そしてその少しの甘さを引き立てる苦味あるココアパウダーがくどくなく、ついついまた手が伸びてしまう美味しさでした…。

冬はチョコが美味しい季節!

冬といえばチョコレートが美味しい季節。ここからまたたくさんの新商品が出てくると思うとわくわくが止まりません!

いろいろなチョコレートを食べてみると自分の好みのチョコレートが見つかって、なにげない日常の楽しみになったりします。

みなさんもぜひ、まずは期間限定「生チョコトリュフ」食べ比べてみてくださいね!

WRITER

桃井美鈴

RPI(ロールプレイングアイドル)ラストクエスチョンとして活動中。役職は勇者。
2018年にファンの方から頂いたチョコレートの数は115個。
2019年5月11日(土)渋谷WOMBにてワンマンライブ開催決定!

Twitter:@Misuzu_Momoi

MORE

「グルメ」の人気記事