SCRAMBLE

SPORTS  /  2022.09.06

57197

有明アリーナで【車いすバスケットボール】初観戦

こんにちは。
香澄明希です。
8月24日、有明アリーナで行われた東京2020パラリンピック1周年記念イベントに行ってきました。

車いすバスケットボール

東京パラリンピックでは女子が6位入賞、男子が銀メダル獲得と輝かしい成績をおさめた車いすバスケットボール日本代表。

この日は
第一部に
車いすバスケットボール
国際エキシビジョンマッチ
(第1クォーター、第2クォーター)
女子日本代表対女子スペイン日本代表

第二部で
車いすバスケットボール
日本代表ドリームマッチ
(第1クォーター、第2クォーター)
男子日本代表(TEAM WHITE / TEAM BLACK)
の試合が行われました。

このイベントは入場無料ですが、事前申込が必要の抽選制。
私は第一部の女子日本代表対女子スペイン代表の試合を観戦しました。

車いすバスケットボールを観るのは初めてだったのですが、クラブのようなBGMが流れていたりスタジアムDJの盛り上げがあったりと、Bリーグのような今時のスポーツ感満載。

お客さんも手拍子で応援し、会場の一体感がすごかったです。

有明アリーナは、東京オリンピックのバレーボール競技と東京パラリンピックの車いすバスケットボール決勝戦が行われた施設。

中央の四方向へのモニター以外にも隅に大きなモニターがあって、試合の流れもとてもわかりやすい!

もちろん有明アリーナグルメも堪能

2019年12月に竣工された新しい施設とあってか、グルメもおしゃれでした。

この日はアルコール販売はなかったので、とってもかわいいARIAKEフルーツパンチグレープ(600円)を。

照明的にライム&レモンのほうが写真映えしたかもしれないのですが、グレープ味が飲みたくて…。

炭酸のグレープジュースにごろごろフルーツが入っていてさっぱり。

トリュフ塩ポテトフライ(500円)もいただきました。

熱々で良い香りのポテトフライも絶品でした。

ロビーで記念撮影

全て写真撮影時のみマスクを外しています

ロビーには色々なブースが出ていて、黒子のバスケの作者、藤巻忠俊さんが描いたオリジナルパネルと記念撮影しました。

パラスポーツは2019年に町田市立総合体育館でブラインドサッカーを観戦したのが初めてで、そこで強く興味をもったものの、新型コロナウィルスの影響でそれ以来観に行くことができず…。
今回の車いすバスケットボールが2回目の観戦でした。

またブラインドサッカーも車いすバスケットボールも観に行きたいし、色々なスポーツを知って観戦したいな。

このイベントの模様は準備ができ次第、YouTubeで実況・解説付きでアーカイブ配信されるそうです。