SCRAMBLE

GO OUT  /  2018.12.20

1231475

穴場!絶対に行きたいイルミネーションスポット!【五反田マニア/004】

クリスマスまであと僅か…今回は数ある東京のイルミネーションスポットの中から、お仕事帰りにふらっと寄れる五反田のイルミネーションスポットをご紹介します!

山手線内側最大級、約40万個のLED輝く「冬の桜」が満開

目黒川といえば、春は桜!お花見のイメージがありますが…。

現在五反田で開催中の「目黒川みんなのイルミネーション2018」では、桜色に輝く約40万個のLEDで満開の「冬の桜」を表現し、目黒川の水面に、春とはまた違う美しい景色を映し出しています。

五反田から大崎までの目黒川沿いに装飾されているイルミネーション。

山手線内側最大規模となる両岸合計の総延長が約2.2kmにも及ぶ光が街を彩り、今では、目黒川の冬の風物詩として知られています。

綺麗なだけじゃない!エコなイルミネーション!

「目黒川みんなのイルミネーション」は、実はただ綺麗なだけではなく、地域の家庭や飲食店から集めた使用済みの油 「廃食油」 をリサイクルし、電力に活用する「100%エネルギーの地産地消」のイルミネーションなんだそうです。

アウトドアドームを設置

昨年からスタートしたドイツ生まれの透明なアウトドアドーム「ガーデンイグルー」が今年も登場。

寒い冬に天候を気にせずゆったりと「冬の桜」のお花見ができるように、内装の異なる3つのガーデンイグルーが設置されています。中では飲食物を持ち込んで楽しむことも可能です。

「目黒川みんなのイルミネーション」は、来年の1月6日まで開催。

是非、お出かけやお仕事の帰りに、ふらっと立ち寄ってみては?

「目黒川みんなのイルミネーション2018」

会場:品川区立五反田ふれあい水辺広場(東京都品川区東五反田2-9)、及び目黒川沿道
点灯期間:2018年11月9日(金)~2019年1月6日(日)
点灯時間:17:00~22:00
LED球数:398,380球
入場料金:無料

    武藤千春

    1995年生まれ。2011年よりアーティストとして活動。
    独自の世界観と突き抜けたセンス で支持を集め、2015年よりストリートブランド「BLIXZY(ブライジー)」をオープン。
    トータルプロデュースやデザイン、モデル、PR などをマルチにこなしブランドの顔として活躍する。
    また、2018年10月より J-WAVE「ZAPPA」火曜日ナビゲーターを務める など、ラジオパーソナリティーやイベントMCとしても活動の幅を広げている。