SCRAMBLE

SPORTS  /  2019.01.01

234933

嬉しすぎる体験も!台湾『ウィンターリーグ』

こんにちは!一緒に飲めるアイドル『飲みドル∞エイトカンパニー』の田邉絵莉です。このコラムでは野球についてのお話をさせていただきます。今回は先週に引き続き、台湾ウィンターリーグの旅です!台湾の旅2日目の試合は斗六球場でのデーゲームでした!

私は雨女なの?

この日は朝から雨が降っていました。しかも試合が行われるか心配になるほどの強い雨です。

雨と言えばこのオフシーズンは、宮崎フェニックスリーグでの試合中止や松山キャンプでの練習メニュー変更等、散々雨に泣かされてきました。そして今回台湾でも雨。私は雨女なのでしょうか…。

試合中止の可能性も考えて落ち込んでいましたが、雨は時間が経つにつれ弱くなっていきホテルを出る頃には完全に止んでいました。

台湾まで行って試合中止は流石に泣きます。無事に止んで本当によかったです。

雨も止んで球場へ!!

そんなわけで試合中止の心配もなくなり安心して斗六球場へ。

球場最寄り駅の斗六駅へは台中駅から電車で向かいました。切符を握りしめて、日本語が上手な駅員さんから教わった乗り場へ行き、電車に乗ります。

台中駅から斗六駅までは約1時間でした。

ちなみに斗六駅の少し先に岡山駅という駅を見つけて少しテンションが上がりました。読み方は「ガンシャン駅」だそうです。

斗六駅から球場までは徒歩10分程で着きます。しかもひたすら真っ直ぐ進むだけというとても分かりやすい道のりです。

球場に着きました!

この日はなんと無料で入場できました!しかも客席は自由席な上平日昼間だからか結構空いています。

バックネット裏もベンチ上もブルペン付近も好きな席が選び放題です。

対戦相手は日本の社会人選抜でした。
この日のスワローズ勢は、塩見選手、村上選手、宮本選手がスタメン入りしていました。

試合は完全な投手戦でした。イースタン打線もヒットは出ているのですが得点に繋がらず、0-1で負けてしまいました。

まさかの体験も!?

そしてこの試合の9回、スタッフさんから突然声を掛けられます。なんと試合後にMVPの選手へトロフィーを渡す役割をさせていただけることになりました!!

試合後にグラウンドへ連れていってもらい、綺麗なトロフィーをMVPの河野投手へ渡しました。

本当に突然のこと、しかもあっという間だったのでその時の写真はないのですが、とても貴重な体験をさせていただきました。

こんな体験は一生に一度かもしれませんね。嬉しい思い出です。

NPBイースタンが優勝!

そんな楽しかった台湾観戦から1週間ほど経った12月16日、スワローズが所属しているNPBイースタンがウィンターリーグ決勝戦で見事勝利し、2年連続の優勝を飾りました!おめでとうございます!!

私は流石に現地には行けなかったので、テレビで観戦していました。

決勝戦で見た燕の明るい未来!

決勝戦の9回表、イースタンの守護神梅野投手とキャッチャー松本選手のスワローズバッテリーが最高でした。

最後のバッターを抑えて優勝が決まった瞬間の2人が、本当にかっこよかったです。

数年後にはこの光景が神宮球場で見られるかもしれないと思うと楽しみで仕方ありません。

これで今年の野球観戦が全て終わってしまいましたが、最後の最後まで楽しむことができました!来年もたくさん観戦できますように!!

    田邉絵莉

    一緒に飲めるアイドル『飲みドル∞エイトカンパニー』のメンバーとして活動中。

    Twitter:@tanabe_eri