SCRAMBLE

SPORTS  /  2019.01.22

【サッカー】楽しすぎ!現地観戦ならではの魅力

こんにちは!川崎フロンターレサポーターの森本愛理(えり)です。スポーツ界でも人気のあるサッカーはテレビで試合が観られることも多いですが、現地観戦ならではの楽しさを知ると、テレビ観戦では物足りなくなってしまうくらいです。
これを読むと、現地観戦したくてたまらなくなるかも?!サッカーの現地観戦の魅力をお伝えします!

現地観戦ならではの楽しさがあります!

小さい頃からお父さんの影響で、サッカー観戦が大好き。ライブやお仕事がない日は必ず試合観戦に行くほどのフロンターレサポーターです。

正直、サッカーは有名なスポーツなので、現地観戦に行けなくても、テレビやネット配信が充実していて、録画等で観られるので困ることはありません。

それでも、サポーターのみなさんが仕事終わりに急いで、後半からでも現地へ観にいく。

それには現地観戦ならではの楽しさがあるからです!

1.選手のリアルなプレーや表情を間近で楽しむことができる。

試合のピッチでは、テレビの音声では拾うことができない選手同士の掛け声が響き渡っています。

熱い指示や、時には怒鳴り声など、その時その時のリアルな選手同士のやりとり。

そして相手DFとの間の無言の威圧感。

テレビや携帯の映像ではわからない熱いやりとりやプレーを観たり感じることができます!前の方の座席じゃなくても意外と見えるし、聞こえるものです。

2.チームとサポーターの一体感を楽しむことができる。

チームの応援歌を一緒に歌いながら応援したり、ゴールや勝利の瞬間をサポーター同士で共に分かち合うことができます。

チームの応援歌は基本的に試合中90分間はもちろん、試合前やハーフタイム、試合後もしばらくはみんな歌っているので、覚えていなくても、帰る頃には自然と口ずさんじゃうくらいにすぐ覚えられるので心配無用です!

それに、フロンターレは応援チャントの歌詞カードを毎試合サポーターの方々が配ってくださってます!

ゴールの瞬間は、一緒にタオルを振り回したり、知らないサポーター同士でハイタッチをして仲良くなったり、ゴールの瞬間は、現地観戦では嬉しさ100倍!

3.ホームチームのグッズを着て応援できる。

ユニフォームは少し高いですが、タオルは2000円以下!プチプラで応援グッズを身につけて楽しむことができます!

得点が決まった時にサポーターみんなで一丸となってタオルを振り回す瞬間がすごく楽しいです!

応援グッズを身につけるだけで、一気に気持ちが1つになる感じがします。

4.スタジアム限定グルメを楽しむことができる!

スタジアムで食べる限定グルメがとにかく美味しい!実は、私にとってこの楽しみがなかなか大きいものです。

対戦相手のご当地や、季節によってスタグルが変わるので、その時その時で違う味が楽しめます。

キックオフ前に座席を確保してからの空き時間で、スタグルを楽しむ。そんな風習がサッカー観戦では当たり前なので、グルメ好きな方も多いはず!私もその一員です。

サッカー観戦をしたことがない方も、お友達に誘われた時や興味がある方は、ぜひ一度現地観戦してみてください!

趣味を見つけたい方にもおススメです!
きっと、ハマること間違いなしです!

    WRITER

    森本愛理

    PPAPピコ太郎の姉妹グループ、Chubbinessのメンバー。

    日本初!痩せたらクビ!太りすぎてもクビ!エリートぷに子集団!

    Chubbinessとは『ぷに子が日本をHAPPYに』を合言葉に、2013年6月にavexとCanCamが手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で約3500名の中から選ばれた個性派揃いの9人組。

    Chubbiness は【ダンス】【歌】【ファッション】から【おいしい】まで様々なジャンルでみんなのHAPPYをサポートします!

    MORE

    「スポーツ」の人気記事