SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.01.12

塩気と食感が◎「おつまみ」に最高!なお菓子

ピコ太郎さん姉妹ユニットChubbiness(チャビネス)の八重樫琴美です。お酒が大好きな私が、「オススメ宅飲み酒」を紹介していくこの連載、名付けて【#タクコト】。今回67回目!
今回はお酒のお供、おつまみスナックの味違いを食べ比べてみたいと思います!

東ハト 濃堅パック ビーノ&あみじゃが

「ビーノ」も「あみじゃが」も馴染みのある美味しいスナック菓子ですが、それの食べやすいミニサイズver.!

まず、濃堅パック「ビーノ」からいきましょう。

うん、旨い。ビーノは枝豆感が美味しいじゃないですか。この濃堅パックのビーノはそれがもっとギュッとなってるんですよ。たまらんです。

次は、濃堅パック「あみじゃが」ちゃん。

ウマ〜。あみじゃががもっとザクッとした食感になって味もギュッてなった感じ。美味しい。

というかそうだった、何故この2つを紹介してるかというと、お酒のつまみに持ってこいなんですよ〜!

食べきりサイズとしても丁度良いし、塩加減も丁度良いし…。

今回どちらかを選ぶなら…。

すみません、どっちも好き!どっちも美味しい!

皆さんもしこの濃堅を見つけたら買って食べてみてください。絶対ハマると思います!

WRITER

八重樫琴美

PPAPピコ太郎の姉妹グループ、Chubbinessのメンバー。

日本初!痩せたらクビ!太りすぎてもクビ!エリートぷに子集団!

Chubbinessとは『ぷに子が日本をHAPPYに』を合言葉に、2013年6月にavexとCanCamが手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で約3500名の中から選ばれた個性派揃いの9人組。

Chubbiness は【ダンス】【歌】【ファッション】から【おいしい】まで様々なジャンルでみんなのHAPPYをサポートします!

MORE

「グルメ」の人気記事