SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2018.12.29

心を掴まれる!【クイーン】の伝記的作品に感動

こんにちは!kolmeの香美です:)
みなさんにご紹介するか迷ったこの作品…ご覧になった方も多いと思いますが、まだ観ていない方へ向けて声を大にして言わせてください!劇場で観ないと損しますよっ!!このバンドをよく知らない方でも最高に楽しめて感動する映画です。

「ボヘミアン・ラプソディー」(2018)

<あらすじ>
1970年のロンドン。自分自身への劣等感やルーツに複雑な感情を抱くフレディは、ファンだったバンドのボーカリストを志願する。メンバーのブライアンとロジャーに見事な歌声を披露し、新しいヴォーカリストとして加入することに。彼らが作る曲はたちまち世界中にヒットを飛ばしていくが…。

私の人生最大の後悔は、この時代に生まれてこれなかったことです!(笑)

こんなに大きくて、大勢の、世界中の人々を感動の渦に巻き込むことができるバンドっていたのでしょうか??

残念なことに、フレディは私が生まれる前に亡くなってしまったので、この感動を生で体感することができませんでした…。

人々の心を掴むことのすごさ

それぞれの名作がどのようにして生まれたのかを、この作品を通して初めて知れました。

私たちもシンガーとして、どういう曲を作ろうかな?とみんなで話しますが、クイーンのように衝動的にあぁだこうだ言いながら作ることはないので、それはバンドの強みなのかなとも思いましたし、私たちもそんな風に曲を作ってみることも大事なのかも、と思いました。

そして、信念を貫くこと、ですね。

最後のシーンでは、世界中の人々の心を掴むことがどれだけすごいことか…というのを痛いほど実感させてくれます。

あくまで映画の再現シーンに過ぎないのですが、実力派俳優陣の才能にも同様に感動しました。

人の前に立つ、人気者であり続けることは私たちが知ることのできないほどのプレッシャーでしょう。それでもフレディは、最後まで人々に夢や元気を与え続けました。

本当にこの時代に生きていたかったです!クイーンを知らない方にも絶対に見て欲しい!必見映画です!

ぜひ映画館で体感してください!

WRITER

KOUMI

KOUMI、RUUNA、MIMORIの3人によるガールズユニット『kolme』で活動中。
2014年12月30日に結成。それぞれの得意分野を活かし楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースする新しいスタイルのガールズユニットとして活動をスタート。
リーダーのRUUNA、ダンスを得意とするKOUMI、作曲を得意とするMIMORIの3人が一体となったクオリティーの高いダンスと楽曲の創造性溢れるパフォーマンスが魅力。

MORE

「エンタメ」の人気記事