SCRAMBLE

GOURMET  /  2018.12.28

820429

今日はどの部位?珍味が絶品「豚専門」の名酒場

こんにちは今野亜美です。毎度酒場を巡るこのコラム、今回は「横浜」!2018年最後の記事。今年もお世話になりました。このコラムが飲み歩きの参考に少しでもなったらいいな、なんて。来年もどうぞよろしくお願い致します。

向かったのは横浜駅西口を出て、徒歩2、3分程。レトロな飲屋街「狸小路」。規模は小さいもののネオンの光る看板、漂う昭和風情、少し怪しげでなかなかな存在感です。

今回紹介させていただくのは、この狸小路を代表する有名店「味珍(まいちん)」さん。

本店と新店の二店舗があるので、お好きな方へ。どちらも1階はカウンターの席、2階はテーブル席になっています。少人数での話になりますが、オススメは1階のカウンター席。ここに座ってじっくりとこの空気感を楽しんだり、隣の人とお話ししたりとても良いですよ。

頭から尻尾まで。今日はどの部位で飲む?

で、なんとこちらのお店は「豚専門の酒場」!
頭、耳、舌、胃、足、尾など豚の珍味がいただけるんです。もうこれが最ッ高。

ちなみに推しは「尾」。とろとろに煮込まれ、コラーゲンプルップル。絶品です。ぜひ頼んでみてください。

お肉を待っている間はタレ作りの時間。からしをお皿に山盛りに入れたら、お酢をたっぷり入れしっかり混ぜる。で、お醤油を垂らしお好みでラー油を入れたら完成。
店員さんが説明してくれるのでご安心を。この作業がまた楽しい。

今回は「頭」を注文。味わいはチャーシューに近く、脂の部分の甘みがまた絶妙。タレをつけてさっぱりと。あ〜美味しい。

オススメは「やかん」。恐ろしいほど豚と合う。

お酒は「焼酎」を。通称「やかん」と呼ばれ、やかんに入った焼酎をドボドボッとお店の方が注いでくれます。お好みで梅シロップを。

パンチある一杯なのですが、濃厚なお肉と抜群にマッチして気がつけばグイグイ…。お酒好きの方にオススメ。

「豚」以外のメニューも多少あり。冬限定で「煮込み」もあるので要チェック。

横浜にお越しの際は狸小路で「豚飲み」を。やみつき必至です。

豚の味珍

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-2-2
電話番号:045-312-4027
営業時間:16:30〜22:30
定休日:日曜祭日

今野亜美(いまのあみ)

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。

【イベント情報】
映画「クリード2」の公開を勝手に記念してスタローンを語り合う!!
[日程] 2019年1月19日(土)
[会場] LOFT9 Shibuya
[出演] コンバットREC、春日太一、今野亜美
[時間] OPEN 12:30 / START 13:00(END 16:00予定)
[チケット] 前売¥2,000 / 当日¥2,300(税込・要1オーダー500円以上)
前売券はe+にて発売中!
[お問い合わせ] LOFT9 Shibuya(ロフトナイン渋谷)

今野亜美

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。