SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2019.01.24

ロマンあふれる!「オーパーツ」が鍵の推理小説

みなさんこんにちは。Chubbinessの高尾苑子です!私は本やマンガが大好き。この連載では、最近読んだおすすめの本について書かせていただいています。
今回は、最近読んでいいなって思った、歴史好きな人におすすめの本をご紹介します!

「オーパーツ 死を招く至宝」蒼井 碧

私、実は古代文明や歴史が大好きなんです!古代エジプト、フランス革命、マヤ文明とか!

想像でしかない時代に生きていた人たちの痕跡を辿れるのって、すごくロマンがあるなって思います。

その中でも今回は特にオーパーツ!オーパーツとは、簡単に言うとその時代にあるはずのないもののこと(例えば日本の戦国時代の遺跡から出てくるiPhone XSみたいな)ですが、不思議なことに、その時代の技術や知識では作れなかったものが、なぜか古代遺跡から発見されることがあるんです。

古代の人々は私たちが考えているよりもっと、ずっと進んだ文明を持っていたのかもしれない…とか、宇宙人がその時代に地球にやってきて置いていったんじゃないか?とか。思っちゃいますよね!

難しい年号や、歴史を知らなくても、面白いなって思える。オーパーツって本当にロマンがあるんです!

不思議や魅力を十分に感じられる推理小説!

そして今回の本ですが、「オーパーツ鑑定士」の古城深夜が自分と全く同じ顔をした鳳水月と、オーパーツが絡んだ事件を解決していくという推理小説です。

古めかしい言い回しが多くて、とっつきにくい本かな…とは思いますが、オーパーツの不思議や魅力を十分に感じられる一冊!

不思議な世界観を出しながら、トントンと進んでいく推理にハマっちゃいます。13個の水晶髑髏のお話は特に読んでほしい!

キャラクターや、映像的な描写が魅力的だったので、映像でも見たいなぁって思いました。いつかドラマ化しないかなぁ…。

歴史系が好き、世界観のあるお話が好き、って人はぜひ読んでみてね!

    WRITER

    高尾苑子

    PPAPピコ太郎の姉妹グループ、Chubbinessのメンバー。

    日本初!痩せたらクビ!太りすぎてもクビ!エリートぷに子集団!!

    Chubbinessとは『ぷに子が日本をHAPPYに』を合言葉に、2013年6月にavexとCanCamが手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で約3500名の中から選ばれた個性派揃いの9人組。

    Chubbiness は【ダンス】【歌】【ファッション】から【おいしい】まで様々なジャンルでみんなのHAPPYをサポートします!

    MORE

    「エンタメ」の人気記事