SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.02.02

17158

さけるチーズ×じゃがりこ!話題のアレ試してみた

ピコ太郎さん姉妹ユニットChubbiness(チャビネス)の八重樫琴美です。お酒が大好きな私が、「オススメ宅飲み酒」を紹介していくこの連載、名付けて【#タクコト】。今回71回目!いつもありがとうございます。
さて、今回は今バズってる『アレ』を試してみました!きっとお酒のつまみに持ってこいのはず…!!

用意するのはコチラ

さけるチーズとじゃがりこチーズ味。これでもう分かった方はさすが。しっかり時代の波に乗っていますね。

そう、今回はこの2つを混ぜ合わせて、フランスの郷土料理「アリゴ」ならぬ「簡単じゃがアリゴ」を作りたいと思います。

作り方は簡単!

まず、じゃがりこを…

耐熱容器にうつします。

(じゃがりこのカップは耐熱対応してないので、カルビーさんも耐熱容器に移すことを推奨しています)

そしてさけるチーズを…

裂く!!

乗せる!!

お湯を150ccかける!

ちょっと待つ!

かき混ぜる!

塩ふる!

完成!

なんて簡単なんでしょう。

私は雰囲気を出す為に、もう一度じゃがりこのカップに戻してみました。

では、実食…!!

ナニコレ…!!

激ウマなんですけどぉぉおおおおお!

美味しすぎてキレ気味の八重樫。コショウ入れよっと。

皆さん是非やってみるべき!

フー激ウマ。たまらんですたい。これ皆さん是非やってみるべきですよ。

でも八重樫、これやりたくてさけるチーズ買おうとしたらコンビニで売り切れてて3、4軒はしごしました(笑)

それくらい今バズってるこの「じゃがアリゴ」。酒のつまみにももちろんバツグンなので、是非お試しあれ。

ちなみに、さけるチーズのとうがらしと、じゃがりこたらこバター味の組み合わせもおススメです。

八重樫琴美

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在は女優、タレントとして活動中。