SCRAMBLE

PHOTO  /  2022.02.03

50050

【メンズスクランブル】復帰を喜んでくれた皆さんに感謝「七星うら」

令和に輝く次世代のメンズスターたちを、写真とインタビューでご紹介していく写真連載「メンズスクランブル」。

今回ご紹介するのは、アイドルグループの元メンバーで、2021年10月にゼロイチファミイア所属として約1年ぶりに芸能活動を再開した俳優の七星うらさん。彼の素顔に迫る他、応援してくれる方への思いなど、復帰することへの心境などを聞きました。

鮪が好き

赤身が子どもの頃からすごく好きで、お寿司屋さんに行っても、赤身とかしか食べないですね。一番好きなのが鮪で、二番目が鰻、3番目がうどんなので、回転寿司で完結しちゃうなっていう感じです(笑)。

ちょっと長いお休みいただいて実家の京都に帰る時は、回転寿司に連れて行ってもらいますし、一人でも「今回のお仕事頑張れたな」とか、そういうご褒美の時は回転寿司に行ったりします。

好きな場所は沖縄

コロナ禍になる前はプライベートでもよく行っていたんですけど、こういう状況になってなかなか行けなくなってしまいましたね。特別感というか、リゾート地というのももちろんですが、雰囲気もすごく好きですし、どこに行ってもみんな優しいですし、ご飯がすごくおいしいので、将来は沖縄に住むって決めているぐらい好きです。

沖縄料理は本当に好きで、(東京でも)沖縄料理屋さんももちろん行くんですけど、アンテナショップで沖縄産の物を買って家で調理することもあります。ゴーヤは苦いんですけどおいしいと感じますし、泡盛とかも沖縄の物を買って飲んだりします(笑)。

みんな夏に行く人が多いですが、冬が意外に穴場で、本当に人があまりいないんですよね。なので、いつも1月から3月ぐらいに行っていました。

子どもの頃の夢は「作家さん」

書くことがすごく好きで、読書感想文とかもそうですし、書くこととか何かを作ることが好きなんです。本を読むことも好きで、絵を描くことも好きなので、将来的には絵本作家だったり、コラムだったりとか、文字を書くお仕事ができたらいいなと思って「作家さん」というのが小さい頃からあったんだと思います。

筋トレが趣味

新しい宣材写真を撮る時に、やっぱりゼロイチって面白いことをするみたいで(笑)、水着の写真も一緒に撮ったんです。その時に、一緒の男の子たちがみんなすごくスタイルが良くて、がたいも良いというのをマネージャーさんからお聞きしていたんです。僕は身長が低いので弱く見えたら嫌だなと思って、とりあえず身長は伸ばせないから筋肉だけでもつけようと思って、2週間ぐらい前から詰め詰めでジムに通ってやったら、「やりすぎだろう!」って言われて(笑)。でも、やったらやった分だけ結果が出るというのがすごく嬉しかったので、そこからだんだんはまってきて、食事も気を付けるようになっていきました。

来ていただいた方を記憶

得意なことは「記憶すること」です。アイドルをやっていた頃、握手会とかも多くて、いろんな方が来てくださったり、地方に行ったりもしたんですが、頻繁には会えなかったりはするんですけど(来てくれた方を)覚えていました。毎週いろいろな所でイベントをやっていたんですが、その時も「先週こういうお話したよね」みたいに内容も覚えていたり。なんか覚えているというか、それが当たり前みたいな、気付いたら記憶していたっていう感じです。

応援してくれる方の反応が嬉しかった

最近一番嬉しかったことは「芸能活動の復帰をファンの方が喜んでくださったこと」です。2020年12月でアイドルグループをやめて、そこから一年間近くは会社に入って、普通に社会人として働いていたんです。その中で、ゼロイチファミリアという事務所に出会って、ご縁があって所属させていただいて、またこうやって芸能活動を再開しているんですけど、やめる時に「皆さんの前には立つことはないかもしれないです」みたいに言って、SNSとかも全くやってなかったので、「うらぽんはもう会えないのかな」みたいに思っていたと思うんです。

自分の勝手な判断でやめて、また復帰して、応援してくれる方たちをすごく振り回している感じではあったので、自分の決断を受け入れてくれたのがすごく嬉しかったです。復帰しても誰も見てくれなかったりとか、当時みたいにうまくいかないかもしれないけど、自分が戻る場所を応援してくれる方々が作ってくれたというのは、すごくうれしかったし、ありがたかったなと思います。

1秒で多く長く早くステージに立ち続けたい

自分は一回ステージから身を引いたということもあり、またゼロからステージを目指すというのはすごく難しいことなんだなというのをより実感しています。昔の自分にはまだまだ負けているので、その自分に追いつけるように、とりあえずステージに立たないと比べることもできないので、応援してくれる方々にスポットライトを浴びている自分を見てもらえるようにステージに立ち続けたいなというのが夢ですね。

それがミュージカルだったり、演劇でも、映像作品もそうだし、被写体としてモデルさんとか雑誌とか、そういうお仕事もいろんな分野があると思うんですけど、ステージに立って楽しんで、活動している自分を応援してくれる方々に見て応援してもらえる、そういう形が一番理想だし、そうできるように頑張りたいなっていうのが目標でもあります。

1年間のブランクがあったので、今はボイトレとか、ワークショップというのもこれまでやったことがなかったので、また一からそういう演技論とかも少しずつ学んでいます。レッスンをたくさん入れていただきながら、オーディションを受けて役になるように頑張っています。

人生で大切にすることが「思いやること」

ずっといろいろ人に支えられながら生きてきたなっていうのを実感していて、学生時代もそうですし、前のグループの時もそうですし、今こうやって新しく事務所に入っていろいろ助けてもらいながら活動できているというのもそうですし、それも全部相手が思いやってくださって、一つ一つがつながっていって、こうやってお仕事ができているってすごく実感しています。

自分は表に出る側なので、ちゃんと応援してくれる方に気持ちを伝えていきたい。応援してくれる方も返してくれるし、それがまたスタッフさんや関わってくださった皆さんにも回っていくみたいな感じができたらなって。

そうやって家族にも教えてもらったし、そういうふうに感じ取ってきたので、思いやることを一番大切にしたいなって思います。

七星うら(ななせ うら)

▼「七星うら」さんSNS
Twitter:@nanaseura_
Instagram:nanaseura_

▼STAFF
ヘアメイク:JULLY株式会社
撮影:関根いおん

七星うらさんのサイン入りチェキをプレゼント!

七星うらさんのサイン入りチェキを、1名様にプレゼントいたします。

▼応募方法
・SCRAMBLE公式Twitterをフォロー
・以下の対象ツイートをリツイート


▼SCRAMBLE 公式Twitter
@SCRAMBLEWEB

▼対象ツイート
https://twitter.com/SCRAMBLEWEB/status/1489177746018242560

▼応募期間
2/3(木)〜2/10(木)17:00まで

当選者の方には、SCRAMBLE公式TwitterよりDMでご連絡させていただきます。
※当選の場合、DMにて住所氏名をお伺いし、郵送いたします。
※個人情報につきましては本件の発送以外には使用いたしません。

SCRAMBLE編集部

SCRAMBLE編集部のアカウントです。
インタビューや独自取材した記事を中心にお届けしていきます。