SCRAMBLE

PHOTO  /  2019.10.18

17068

【美少女スクランブル vol.19】グラビア界を騒がせる「霜月めあ」実は生粋のオタク!?

令和に輝く次世代の美少女を写真とインタビューでご紹介していく写真連載「美少女スクランブル」。
今回ご紹介するのは「霜月めあ」さん。美人コスプレイヤーとして話題を呼び、最近ではグラビア・舞台など活躍の幅を広げて大きく飛躍中の彼女の魅力に迫ります!

最近よく食べているのは…

好きな食べ物は、ゆで卵とトマトです。

コンビニのゆで卵をよく食べてますね。
減量中にタンパク質を摂りたくて、ゆで卵ばっかり食べてたら好きになりました。

売ってるゆで卵って、味が付いてて美味しいじゃないですか?「どうやって中に味つけるのかな」って、不思議に思いながら食べてます。

トマトは昔からずっと好きです。でも、食べるときに塩とかマヨネーズかける人とかいるじゃないですか?あれが許せなくて(笑)。
トマトはそのまま食べるのが好きです。

大きいトマトをそのままかじるのも好きだし、ミニトマトも好きだし、野菜っていうよりフルーツとかそういう感覚です、自分の中では。
トマトはデザート…というかおやつです(笑)。

あまり家からは出ません

好きな場所は、自分のお部屋です。
3日ぐらいずっと家から出ないで、部屋でゲームしたりしてますね。

昔からインドア派ですね。
コスプレを始めたのが高校生なんですけど、コスプレイベントに参加するのでやっと、外に出るようになったくらいです。

趣味はコスプレとゲーム

趣味はコスプレとゲームです。

高校の時に唯一いた(笑)友達がコスプレをやっていて、一緒にイベントに行こうって誘ってもらったのが始めたきっかけです。

コスプレはやってて楽しいですね、今でも。
高2から始めてるんでもう何年だ?17歳くらいの時からなので6年目とかなんですけど、まだ飽きずに続けられてますね。
飽き性なんですけど、唯一飽きずに続けられているものかもしれない。

ゲームも好きですね。
好きになったきっかけは…やっぱり部屋の中でできることだからかもしれません(笑)。
部屋から出ないでできることはなんだ?ってなった時に、ゲームでしたね。

○○好きの良くない小学生時代!?

もともと、小学生からずっとパソコンを触ってるような環境だったんです。

その時、チャットとかが流行ってたんですよ。
良くない小学生だったと思うんですけど、学校から帰ってきて寝るまで部屋でパソコンを触ってチャットしたりしていて。よく親に怒られてました(笑)。

それで今の私みたいなオタクが出来上がったんですけど。

逆に妹とかはそういうのに触ってないから今オタクじゃない、リア充ですね。
アウトドア派でめっちゃ外出るし、夏は海に行って焼いてるし(笑)真逆です。

得意なことは?

服を綺麗に早く畳むことです。

特技って全然ないんですけど、前職がアパレルだったので職業病ですね。
お店の畳み方で家の服も全部畳んじゃいます。

幅を全部揃えたりだとか、そういうところは変に神経質ですね。
自分の中にルールがあって畳み方が一緒じゃないと嫌だし、下着とかの畳み方も全部統一してます。

でも、部屋はあんまり綺麗じゃないですね(笑)。

最近いちばんうれしかったことは…

ゲームのイベントでゲームファンの皆さんと一緒にプレイできたことです。

『League of Legends(LoL)』という世界中で人気のパソコンのゲームがあるんですが、夏にあった日本公式リーグでアシスタントMCをさせていただいて、その流れでLoLの10周年イベントでもアシスタントMCをさせていただいたんです。

10周年では選手やアナリスト、ストリーマーだとか、お祭りなのでみんなでゲームをしたんですが、私もそこに入って一緒にゲームをしたんですよ。

ファンの方の前だとか、人前でゲームしたことがなかったので、めっちゃもうMCするより緊張してしまって。いつも使っている家のパソコンではないというのもあり、怖いし顔がひきつってるしで大変でした(笑)。

だけどその場で皆さんとヘッドセットでやり取りしながら一緒にプレイして、それがすごい楽しくて。家で一人でやってるよりみんなでやる方が楽しいなって(笑)。

今後も生配信したりだとか、その場でメンバーを募集して一緒にみんなでやりたいなって思いましたね。

お化粧品屋さんになりたかった!?

子どもの頃の夢は、お化粧品屋さんです。

お母さんが美容部員だったんです。だからちっちゃい頃ずっと、幼稚園の卒業アルバムだとかに「お化粧品屋さんになりたい」って書いてあって。
気づいたら、今のこの仕事になってしまったんですが(笑)。

だから化粧品を触るのは早かったですね。常にめちゃくちゃ化粧品がある家だったので、小学校高学年くらいからお母さんがお化粧してくれたりとか。
中学生の時にはちゃんと自分のお化粧セットを持ってました。

でもメイクには流行りがあるじゃないですか?細眉だったり並行眉だったり…タレ目メイクとか。そういうのには、お母さんがめちゃくちゃうるさかったですね。綺麗じゃないよって。
ちゃんとしたメイクの方法を習ってるから、そういうのが許せなかったらしくて、めっちゃうるさく言われてました(笑)。

眉は、最近になってちゃんと書けるようになりました!ずっと母に従わず、私は並行眉やら細眉やらやってたので(笑)。コスプレイヤー始めてしばらくは眉毛がなかったし(笑)。

いつか表紙を飾りたい!

今の夢や目標は、雑誌の表紙グラビアを飾ることです!
やるからには「単独の表紙を取らないと今の仕事は辞めれらない!」と思いながらやってます。

写真を撮られるのは楽しい??はい、そうですね。
もともと自分からグラビアをやりたいと言ったので、なんとなく自分に合ってるかなと思います。

腰回りやお尻が大きいのがコンプレックスだったんですが、むしろそこの「むっちり感」がいいと言われて「#むっちりすと」を名乗らせていただいたりしてます(笑)。
水着のお仕事をしてから、自分の好きなところが増えた気がします。

やりたいことは言葉に出していく

人生でいちばん大切にしているのは、やりたいことを言葉に出していくことです。
私の座右の銘は有言実行で。

やりたいことだとか目標って、自分の中でふつふつと思っていて、あんまり言わない人もいるじゃないですか?

でも私は積極的に文字にしてSNSに書いたりだとか、人に言うことで自分を追い詰めるというか…「言ったからにはやらなきゃいけない!」って思っちゃうので、それでなんやかんや時間はかかっても叶ってる気がします。

これからも、自分の人生の中で絶対やりたいなっていうことは口に出していって、周りの人にも伝えていくって感じで、やっていこうと思ってます。

霜月めあ(しもつき めあ)

1995年11月14日生まれ。宮城県出身。モデル、コスプレイヤー。
雑誌・舞台・イベントなどマルチに活躍中。

▼霜月めあさんSNS
Twitter:@melomea030
Instagram:meameachan

▼STAFF
ヘアメイク:柄原清美(JULLY株式会社)
撮影:関根康人(Nessie)

霜月さんのサイン入りボイスチェキをプレゼント!

霜月めあさんのサイン入りボイスチェキを、1名様にプレゼントいたします。

▼応募方法
・SCRAMBLE公式Twitterをフォロー
・以下の対象ツイートをリツイート


▼SCRAMBLE 公式Twitter
@SCRAMBLEWEB

▼対象ツイート
https://twitter.com/SCRAMBLEWEB/status/1185138199422570496?s=20

▼応募期間
10/18(金)〜10/25(金)17:00まで

当選者の方には、SCRAMBLE公式TwitterよりDMでご連絡させていただきます。
※当選の場合、DMにて住所氏名をお伺いし、郵送いたします。
※個人情報につきましては本件の発送以外には使用いたしません。

SCRAMBLE編集部

SCRAMBLE編集部のアカウントです。
インタビューや独自取材した記事を中心にお届けしていきます。