SCRAMBLE

PHOTO  /  2022.01.21

101979

【美少女スクランブル】尊敬出来るような方に出会うことが増えました「南野巴那」

令和に輝く次世代の美少女を写真とインタビューでご紹介していく写真連載「美少女スクランブル」。
太田プロダクション女優俳優限定次世代オーディション特別賞を受賞し、FRESH CAMPUS CONTEST2020では、『MISS COLLE賞』『Nowme.byRUNWAYchannel賞』をW受賞。現在は女優として活動する現役音大生の南野巴那さんの素顔に迫ります。

好きな食べ物は?

好き嫌いが激しいんですけど、サーモンのお刺し身とイカのお刺身が好きです!小さい時からのご褒美といえばお刺身やお寿司で、今もちょっと頑張ったなって日があったら、スーパーにお刺身を買いに行きます。

趣味は読書

昔から本を読むことが好きです。大学に図書館があるんですけど、映画とかライブ映像だったりとかを鑑賞して過ごしています。

図書館に行くと自分の好きなものが揃っているんですよね。家だったらダレちゃうんですけど、本はもちろん読めるし、課題もできますしね。

好きな場所は猫カフェ

猫が大好きで、もう癒やしです。落ち込んだりしても無心になれるというか。猫ってなんか好きに寝たり遊んだりするから、細かいことを気にしなくていいんだなって気持ちになれるんですよね。

可愛いですし、ふわふわしてますし。将来猫が飼えるくらい頑張りたいなと思います。

特技は身体の柔軟さ

クラシックバレエを5歳から13年間。新体操も習っていたので、身体の柔らかさには自信があります。

小学6年生の頃に「和歌山全国バレエコンクール」っていうのがあって、そこで小学生の部で8位になりました。そのコンクールでドイツへの留学権をいただいて、中学1年生の時に短期間ですが、ドイツに留学したこともあるんです。最初はホームシックで大変だったんですけどね(笑)。

それもあって身体が柔らかくなりました。

夢いっぱいの少女時代

幼い頃はたくさん夢があって、パン屋さんになりたいとかお花屋になりたいとか、本を読むのが幼い頃から好きだったのでお芝居やってみたいとか、歌も好きなので歌手になりたいとか。芸術系にずっと憧れていたと思います。

最近嬉しかったことは友達と久しぶりに再会出来たこと

音大に通っているんですけど、学校の上の階に練習室があるんです。この間は、バイトで忙しい友達と久しぶりに会えたので嬉しかったです。

練習室で1〜2時間練習して部屋から出ると、いつも誰かと会うんですよ。それで奇跡の再会かってぐらい騒いじゃいます(笑)。「やっと会えたね」って毎回友達と言い合うのが嬉しいし面白いなって思います。

人生で大切にしていることは尊敬と感謝

上京する時に背中を押してくれた家族に本当に感謝していますし、事務所に入って毎日のように勉強させてもらえる機会を与えていただけていることに対しても感謝する日々です。

マネージャーさんの言葉遣いや人と接している場面を見ても尊敬しますし、いろんな方に出会わせていただけるので、尊敬出来るような方に出会うことが増えました。

女優としての夢は

「この人が出ているドラマ絶対おもしろいやん」という気持ちでドラマとか映画を見ているので、私もそう思ってもらえるような女優さんになれるよう頑張りたいです。

南野巴那(みなみの はな)

2001年4月2日生まれ。20才。特技はクラシックバレエ(13年)。中学1年生時、ミュンヘン国際サマーワークショップでドイツにバレエ短期留学。2018年〜2019年、ダンス&ヴォーカルグループ「Re:Complex」にて活動。
現在、音楽大学に通いながら女優活動に挑戦中。放送中のテレビ朝日『もしも、イケメンだけの高校があったら』(毎週土曜23時)園田胡桃役にてレギュラー出演中。


▼「南野巴那」さんSNS
Twitter:@hanaminamino
Instagram:hana_minamino

▼STAFF
ヘアメイク:JULLY株式会社
撮影:関根いおん

SCRAMBLE編集部

SCRAMBLE編集部のアカウントです。
インタビューや独自取材した記事を中心にお届けしていきます。